open
close

遮音性気になる音を入れない、漏らさない工夫

より遮音性の高い仕様にカスタマイズ

屋外の騒音や家の中の生活音を気にされる方のために、藏持では壁や開口部、床などに遮音性の高い部材を使用することもできます。例えば音楽を存分に愉しみたいという方のために、音楽用の防音設備をご用意するなど、特別仕様に誂えることができます。音が気にならないこと、音を愉しめること。毎日の暮らしに関わる音を考えることも、住まいづくりには重要です。

住まいづくりに盛りこむ“音”の配慮

戸外から入ってくる音

  • ◯ 周辺に交通量の多い道路がありクルマの騒音が気になる
  • ◯ 工場や商店から聞こえる音を抑えたい
  • ◯ できるだけ静かなところで眠りたい

戸外へ出ていく音・住まいの中の音

  • ◯ 子ども部屋では思いっきり遊ばせたい
  • ◯ 近所を気にすることなく音楽や映画を愉しみたい
  • ◯ 二世帯間の音が気にならないようにしたい
  • ◯ ピアノなど楽器を弾きたい
  • ◯ クルマやバイクのエンジンを思う存分吹かしたい
pagetop