2019/01/15

2018年12月30日に放送された『輝く!日本レコード大賞』に美術協力として、藏持が紹介されました。

2018年12月30日に放送された『輝く!日本レコード大賞』に美術協力として、藏持が紹介されました。
縁プロジェクト で協働いただいている、西形彩庵 さんの作品がさまざまなアーティストのステージを彩りました!
 
『レコ大に花添えた豪華セット、TBSの技術を集大成』
 
 
【採用ストーリー】
1959年からスタートしたレコード大賞は、2018年に60回を迎えました。
この歴史は、長きにわたり日本文化を形成した歴史でもあり、音楽は人々にとって特別な存在であったに違いありません。
この歴史ある舞台を日本が誇る伝統工芸で花を添えたい、その想いで染織作家である西形彩庵氏の「行庵手織」を採用させていただくことになりました。
藏持が進める縁プロジェクトで協働している西形氏は、栃木県伝統技能士(最年少)であり、古くから続く高い染織技術と繊細な手仕事はもちろん、それらを斬新に表現して現代に伝えています。
 
 
【作家】
西形 彩庵(Saian Nishikata)
nishikata-saian.com
 
 
【使用アーティスト名】
・吉永小百合さんの語り
・淋しい熱帯魚(Wink)
・恋するフォーチュンクッキー(AKB48)
・first love(島津亜矢)
・インフルエンサー(乃木坂46)
・トリセツ(西野カナ)
・かわいそうだよねwithHITSUJI (JUJU)
・さらせ雪の嵐(山内惠介)
・サザンカ(SEKAI NO OWARI)
 
 

 
 

PAGETOP