open
close

エクステリア

自分メイドを実現できるのは
建物だけではありません。
好きにこだわる暮らしは、
庭やアプローチ、ガレージ、テラスなども
大きく関わるところ。
お一人おひとりの理想の住まいを描くプランには
エクステリア計画も欠かせません。

好きな「家」、好きな「庭」。それが「家庭」の場

その「家」に住まう人が「庭」でどんな過ごし方をするか。「家庭」という言葉があるように、庭は暮らしの中で大切なスペース。新しい暮らしづくりを考える上では、建物内のことだけでなく屋外での過ごし方や建物との調和を考えることが重要です。部屋から見える庭の景色をどうつくるのか。屋外で自然を感じながらくつろいだり、遊んだりする場所をいかにつくっていくか。家族の理想のライフスタイルをエクステリアも含め、一体となって考えていきましょう。

自然と寄り添う日本人の心をたいせつに

四季あるこの国の暮らしや文化には、必ず自然との融合があります。自然の恵みへの感謝と敬怖が日本の文化、日本人の心を育ててきました。四季、二十四節気、七十二候と、季節のうつろいを敏感に感じとってきた日本人の感性をいつまでも大切にしたい。暮らしに自然を取り込もうとするお客さまの想いに、藏持は建物のデザインと調和する植栽とエクステリアプランでお応えしていきます。

自分を、家族を、お客さまをもてなす

エクステリアは自分や家族、ゲストの方のおもてなしの役割もあります。たとえば、アプローチの距離や段差、石や植栽などを工夫し非日常感を演出することで、家に入っていく時の気分を高めたり、心地よくしたりすることができます。外の世界と建物の間に、気分を切り替えるスイッチを施す。どんな演出で自分や家族、訪れる人を愉しませるか、自分メイドのエクステリアを実現させましょう。

pagetop