open
close

クルマ好きの家

クルマは単に生活の足ではなく家族の一員。
そんなクルマ好きな人のための住まいも藏持は考えています。
いつも気にかけ、声をかけ、メンテナンスをしたり
いっしょに過ごす時間を愉しんだり。
愛車とともに心地よく暮らすためのさまざまなアイディアをご用意しています。

MEISTERマイスター

遠藤 順一

株式会社 スポルティーバ
代表取締役遠藤 順一氏

車を愛する人のための暮らしを
ともに考えていきたい。

今やハイブリッドカー全盛の時代。エアコンすらついていない旧車にお金をかけてメンテナンスして乗る人はごくわずかです。それでも私たちはイタリアの文化遺産とでも言うべきアルファロメオをはじめとしたヒストリックカーを、そして旧車を愛する人の想いを大切にしています。車を愛する人の暮らしづくりに、私たちの経験が活かされるなら、こんなに嬉しいことはありません。

PROFILE

アルファロメオ・フィアット正規ディーラーの店長を10 年経験した後、イタリア車専門店「Sportiva」を立ち上げる。自身もアルフィスタとして内外装の仕上げを担当。ヒストリックカー文化の担い手として一台一台、真摯に向き合っている。

Planプラン

ひとつ屋根の下に車もいる生活。
「眺める」「整備する」「収納する」をビルトイン。
愛車をガレージにしまっておくのではなく、
リビングやダイニングからいつも姿が見えるようミュージアムのように展示。
ガレージは換気システムを完備し、いつでもエンジンに火を入れられるよう遮音性を高めることもできます。
また、整備の道具以外にもアウトドア・ガーデニング用品なども収納できる大容量スペースを確保。
ビルトインガレージにすることで雨の日も乗り降りや荷物の出し入れにも重宝します。
pagetop